アダルト報道局 エロプラス

神戸のかんなみ新地の魅力をご紹介 - アダルト報道局 エロプラス

関西地方にはいくつも有名な「新地」があります。美人ぞろいで有名な飛田新地は聞いた事がある方も多いと思いますが、その他にもいくつか存在するんです。その中でも今回は今最高にホットなかんなみ新地の風俗事情をご紹介したいと思います。

「かんなみ新地」とは兵庫県にある風俗街の呼び名です。昭和時代に築かれ、昔で言うところの遊郭の風情を今も残した風俗街です。車一台がやっと通れる程度の道路の両脇に、長屋のような2階建ての民家が連なり立ち並ぶ光景を拝むことができます。これは「置屋」や「遊女屋」とも呼ばれ、遊女を抱えている家の呼称です。1階は飲み屋のようなお店となっており、2階がプレイルームである場合がほとんどです。かんなみ新地は数10メートル四方という狭い地域に約40件近い置屋がひしめき合って営業しています。

かんなみ新地は古くからある風俗街だけあって、基本のシステムは他の新地と同じです。営業時間は午後7時から深夜0時までで、営業が始まると民家の戸が開け放たれます。通行人から見えるのは、椅子に座った若くて綺麗な女の子と、営業兼呼び込み兼お目付け役のようなおばちゃん。深夜0時には営業が終わり、部屋の灯りは消えますが、まだまだ稼ぎたい嬢は店外でこっそりと男性を勧誘しサービスに誘ってくる可能性もあるらしいですよ。

かんなみ新地が人気を博している理由は、何といっても圧倒的なクオリティとお値段のバランスです。飛田新地に勝るとも劣らない美女達が、お値段半額で楽しめます。飛田新地は15分10000円、信太山新地は15分7500円、今里新地は30分12000円、滝井新地は30分13000円、松島新地は20分10000円が相場です。これら通称「5大新地」に比べ、かんなみ新地の相場は30分10000円。コストパフォーマンスが圧倒的なのです。もちろん新地なので、プレイ内容は本番ありです。

かんなみ新地のもうひとつの魅力は「生フェラ&ディープキスOK」なところ。ゴムをつけてのフェラでディープキスも無しだと「風俗に来ている感」満載で少しはばかられるところもありますが、美女がねっとりDキスも生でパクっと咥えるのもOKなので、その後の挿入ももちろん盛り上がります。

いかがだったでしょうか。新地もいくつかありますが管理人が一番オススメするかんなみ新地。気になった方は是非一度試してみてはいかがでしょうか。