アダルト報道局 エロプラス

中級ソープランドへ行ってみた - アダルト報道局 エロプラス

■中級ソープに行ってみた
ソープランドって、だいたい3種類くらいに分けられるみたいなんだよね。
格安店と中級店と高級店ね。
中級店の値段っていうのは総額3万円から5万円くらいになるのかな。
この中級店の特徴っていうのは、風俗にしては若い子がそれなりにいるってことだよね。
格安店は、おばさんとかが多くいるから、テクニック重視みたいなところがあるんだけれど
中級店は若くてかわいい子がそれなりにいるってことだよね。
■マットプレイを堪能
この前、行った5万円くらいのソープのお店はプレイ時間は70分くらいかな。
ソープランドのプレイ時間ってデリヘルなんかとも一緒なんだけど、最初と最後のシャワー、ソープの場合はお風呂になるけど
その時間があるからさ、実質的には50分くらいになるのかな。
それでもそれだけあればセックスも堪能できるっしょってことで行ったんだよね。
写真指名無料のお店だったんで、色白のかわいらしい子を選んだら、これがアタリだったのね。
身長も低いし、あとはちょっと地方のなまりみたいなものもあって、ういういしさがあるのがよかったよね。
あとは肌がすごい色白だったんで、思わず吸い付きたくなるような感じだったのもいいよね。
最初はベッドの上でちょいとお話して、「じゃあそろそろ」って感じで服を脱いでさ、お風呂に入るのね。
このバスタブは2人が入れるところだから、お互いを向き合うような感じで入ってさ、抱きついたりして
イチャイチャとした感じがちょっとした恋人気分ってことにもなって良いよね。
そんで、次はお風呂のそばにあるビニールマットで、マットプレイも堪能したよ。
これがソープの醍醐味といえばそうだよね。
色白の肌が体にぴったりと密着してくる感じが良かったね。
だんだんとチンコも勃ってくるからさ、それと肌が触れ合うのもすごい良かったな。
■ベッドの上で二回戦
それで、次はベッドの上にうつってそのままセックスね。
ソープは時間に余裕があるからさ、無理にいこうと思わなくていいのが良いよね。
あとはベッドの周りに鏡張りになっているのもいいんだよね。
自分たちがやっている姿を見ながらやるのって興奮するよね。
俺が早めにイッちゃったから、時間あまっているならもう一回ってことになって、たっぷりとやらせてもらいましたね。
最初は正常位でイッたので、次はバックでってリクエストにも答えてくれて
腰を振っているうちにだんだんと気持ちよくなっていって、そのままイッちゃいました。